セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエット比較

セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージーを効果・価格で比較!

栄養のバランスをとりながら、毎日違う味で飽きずに続けられる「セブンデイズカラースムージー」。
ダイエットスムージーといえば「DHCプロティンダイエットスムージー」もおいしくて結果が出ると有名ですが、いったいどこが違うのでしょうか。
そこで今回は「セブンデイズカラースムージー」と「DHCプロティンダイエットスムージー」を

 

チェック特徴的な成分
チェック効果
チェック価格

 

3つの角度から比較してみました。
薄着の季節に「ダイエットしておけばよかった・・・」なんて後悔しないためにも、効果を検証していきます!

 

セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージー 比較表

 

  セブンデイズカラースムージー DHCプロティンダイエットスムージー

主要成分

食物繊維・酵母・ビタミン・ミネラル 乳蛋白濃縮物・大豆蛋白・ビタミン・ミネラル

効果

ダイエット効果・美容効果 ダイエット効果・美容効果

価格

9,800円(税抜)+送料250円 4,667円(税抜)送料無料

 

 

セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージーの成分の違い

セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージー、両商品ともに1日1杯を毎日の生活に取り入れることで、一日に必要な栄養を摂ることができ、カロリーダウンすることができます。
カロリーは、セブンデイズカラースムージーが6種類の味で約15.8kcal、DHCプロティンダイエットスムージーは5種類の味で169kcalと、セブンデイズカラースムージーのほうがぐっとカロリーは低くなっております。
しかしDHCプロティンダイエットスムージーは、一日の食事のうちの1回をスムージーに置き換えることでカロリーダウンを目指すのに対し、セブンデイズカラースムージーは置き換えるには量が少ないので、現実的には低カロリーの食事+セブンデイズカラースムージーで栄養バランスよく、無理なくダイエットを続けられるサポート食品だと思います。
やっぱり1回の食事を飲み物に置き換えてしまうというダイエットは、一時期は結果が出るかもしれませんが、長く続けるものではないような気がします。
セブンデイズカラースムージーは、毎日の食事に取り入れるだけで自然と1週間で160種類の野菜、38種類の果物の栄養素、さらにミネラル10種類、ビタミン11種類を摂取できます。
美容をサポートするプラセンタや脂肪燃焼をサポートするブラックジンジャー、乳酸菌なども含まれています。
ある程度の期間続けて、摂取カロリーを抑え、自然に無理なく身体を作り変えていくには、セブンデイズカラースムージーのほうがストレスなく結果が出やすいダイエットなのではないかと思います。

 

セブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージーの価格の違い

次にセブンデイズカラースムージーとDHCプロティンダイエットスムージーを価格で比べてみます。
DHCプロティンダイエットスムージーは15食分の通常価格なので、1日1杯と考えると倍の9,334円(税抜)となります。
DHCプロティンダイエットスムージーのほうが価格も安く、3,000円以上のお買い上げとなると送料が無料になりますので、ぐっとお得感が増します。
しかしセブンデイズカラースムージーは初めての方に向けて「WEB限定 定期初回100円モニター」があり、通常価格9,800円のところを初回100円(税込)で購入できるというキャンペーンがあります。
初回だけとはいえ9,700円もお得になるなんて破格ですし、2回目以降もずっと40%OFFの6,480円で購入できます。
4回の継続が条件となりますが、こういった商品はある程度の期間続けたほうが効果を維持できますし、その間ずっと送料無料です。
DHCプロティンダイエットスムージーも、初回購入特典として50%OFFになるキャンペーンがあったり、一括購入すると10%OFFなどのコースがありますが、さすがにここまで得になる定期購入特典はないようです。

 

セブンデイズカラースムージーの楽天価格

トップページでセブンデイズカラースムージーを最安値で購入する方法を書いています。

セブンデイズカラースムージーの楽天販売情報へ